中部・東海地方

中京・中部東海おすすめ新電力会社~生活スタイル編~

中部・東海地方イメージ

中京・中部東海地方のおすすめ新電力会社

はじめに
このページでは中京および中部東海地方(※)にお住まいの方を対象に、電気代がよりお得になる新電力会社の情報を案内しています。
(※)愛知県、三重県、岐阜県、長野県、静岡県中西部
上記地域の一般家庭や小規模事業所で利用できる、格安または人気の新電力には
などがあります。
どれがもっともお得になるか?は世帯人数や生活スタイル、電気の契約容量などによっても異なるため、以下にそれぞれ詳しく解説します。
家族のパターン
この記事の監修担当
SFP

新エネルギーメディア事業部 編集班
小売電気事業・都市ガス小売事業・太陽光発電事業・家庭向け蓄電池販促事業などの広報を担当
イメージ画像

1~2人暮らしのおすすめ新電力

1人暮らしや共働きなど、家を留守にすることの多い方の電気代は、月々3,000~4,000円程で済むこともあるでしょう。
その場合、下手な電力会社を利用すると、以前より電気代は高くなってしまうことも。。
また、家計における電気代の割合が小さいと、電力会社の乗り換えや光熱費の見直しにはあまり積極的になれないかもしれません。
ですが!
電気料金の安さばかりではなく各社の独自サービスに目を向けると、1~2人暮らしの方にもお得な新電力プランが見つかります。
清水
なお、1~2人暮らしでも、ペットを飼っているなどしてエアコンをいつも利用している方は、世帯人数3~4名以上におすすめの新電力会社を参考にしてください。

オクトパスエナジー|グリーンオクトパス

オクトパスエナジーの一般向け電気料金メニュー『グリーンオクトパス』は、非化石証書(再エネ指定)を活用することで、再生可能エネルギー比率が実質100%とみなされる電気料金プランです。
CO2排出量のみなし削減に貢献できることから、エコ意識の高いユーザーに人気があります。
オクトパスエナジーは『友達紹介割』といったユニークな販促手法を採用しており、利用客は自分専用のURLを通じてオクトパスエナジーを紹介することで、1件につき5,000円の電気代割引特典を受け取ることもできます。
※紹介した方と、された方の双方に5,000円の割引特典が付与されます
※イギリスの大手新電力「オクトパスエナジー」は、日本の大手ガス企業「東京ガス」との戦略的戦略的提携にもとづき、2021年1月に両社の合弁会社であるTGオクトパスエナジー株式会社を設立しています
オクトパスエナジー「グリーンオクトパス」と中部電力ミライズ「従量電灯B」の単価比較表
区分 オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
中電ミライズ
従量電灯B
10A(アンペア)(1kVA)あたりの基本料金/月 302.56円
(注)オクトパスエナジーの基本料金は日割り計算になります(1日につき9.76円、上記は31日分の基本料金です)
297円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 21.05円
(1.3%安)
21.33円
121~300kWhまで 24.9円
(3.4%安)
25.8円
300kWh超 26.7円
(7.1%安)
28.75円
燃料費調整単価
(12月検針分)
1kWhにつき
-1.1円
1kWhにつき
-1.1円
備考 友人知人のWEB紹介成約1件につき5,000円分の電気代割引特典あり 口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、電力使用量(kWh(キロワットアワー)数)に応じて再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます。

東邦ガス|ファミリープラン

東邦ガスグループのガスを利用している方には、東邦ガスの電気「ファミリープラン」もおすすめです。
ファミリープランの基本料金と電力量単価は、20アンペア以上であれば中部電力ミライズの従量電灯B・ポイントプラン・おとくプランよりもお得に設定されています。
(注)燃料費調整額の上限設定はありません
WEB会員サイトに登録すると毎月の支払い額に応じたポイントを受け取れます。
また、利用しているガス機器に応じて、電気の基本料金から5%~最大10%の割引も!
東邦ガス「ファミリープラン」と中部電力ミライズ「従量電灯B」の単価比較表
区分 東邦ガス
ファミリープラン
中電ミライズ
従量電灯B
基本料金/月 20A 539円
(55円安)
594円
30A 836円
(55円安)
891円
40A 980円
(208円安)
1,188円
50A 1,277円
(208円安)
1,485円
60A 1,574円
(208円安)
1,782円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 21.31円 21.33円
121~300kWhまで アンペア数と月間電力使用量によって1000kWh超までの単価が細かく変わります
(詳細は公式HPをご確認下さい)
25.8円
300kWh超 28.75円
燃料費調整単価
(12月検針分)
1kWhにつき
-1.1円
1kWhにつき
-1.1円
備考 ・電気&ガス代200円につき、がすてきポイント1Pの還元あり
・使用しているガス機器に応じた基本料金割引あり
口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、電力使用量(kWh(キロワットアワー)数)に応じて再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます。
新電力会社の切り替え申し込みはインターネットから5~10分程度で手続きできます。
同じ住所地での切り替えの際には、利用中の電力会社への解約の連絡は必要ありません。
解約手続き等は申し込んだ先の電力会社(=小売電気事業者)が代行してくれます。
ただし引っ越しの際の新規申し込みの場合には、現在利用中の電気ガス会社の解約手続きは、ご自身で行う必要があります。

世帯人数3~4名以上におすすめの新電力プラン

家族の人数が3~4名以上になると、誰かしら家に居ることが増え、電気代は月1万円を超えることも多くなります。
とくに冬場は月15,000円~2万円を超えることもあるでしょう。(ペットを飼っていればなおさらです)
その場合、中部電力ミライズの従量電灯Bやカテエネプランを利用しているご家庭は、以下にお勧めする新電力プランに乗り換えると、春秋の電気代は月1,000円以上、夏冬だと月2,000円以上安くなることも!
数万円のお得イメージ
なお、中部電力ミライズから別の小売電気事業者(新電力会社)に変更しても、電気の安定供給や保守点検サービスなどは、これまでと変わらず中部電力パワーグリット株式会社が管轄します。
災害時などに電気供給サービスが悪くなるといった心配はいりません。
(経済産業省管轄の電力・ガス取引監視等委員会が常に目を光らせています)

サーラeエナジー|基本プランA

サーラエナジーは中部ガス株式会社とガステックサービス株式会社の2019年の合併によって誕生したエネルギー企業です。
『基本プランA』は月間電気使用量が400kWh(キロワットアワー)を超えるまでの従量単価が、4段階で変動する料金プランです。
電力量単価は中部電力ミライズの従量電灯B・ポイントプラン・おとくプランよりも安価になります。
(注)燃料費調整額の上限設定はなし
契約手数料や解約違約金など、利用客に不利な条件は一切ありません。
サーラeエナジー「基本プランA」と中部電力ミライズ「従量電灯B」の単価比較表
区分 サーラeエナジー
基本プランA
中電ミライズ
従量電灯B
10A(アンペア)(1kVA)あたりの基本料金/月 297円 297円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 21.26円
(0.3%安)
21.33円
121~300kWhまで 24.6円
(4.6%安)
25.8円
301~400kWhまで 24.6円
(14.4%安)
28.75円
400kWh超 26.72円
(7%安)
28.75円
燃料費調整額
(12月検針分)
1kWhにつき
-1.1円
1kWhにつき
-1.1円
備考 ・サーラのガスとセット利用で毎月110円割引あり
・電気やガスの支払いをサーラカードにすると、100円につき1ポイント付与、および毎年1,200ポイントのプレゼントがあります
口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、電力使用量(kWh(キロワットアワー)数)に応じて再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます。

従量電灯Bやサーラeエナジーの月々の支払い額もわかる!

シン・エナジー|きほんプラン

シン・エナジーは兵庫県に本社を置く総合エネルギーマネジメント企業です。
「きほんプラン」の基本料金と調整額をのぞく従量料金は、すべて中部電力ミライズの従量電灯Bよりも安価に設定されています。
シンエナジー「きほんプラン」と中部電力ミライズ「従量電灯B」の単価比較表
区分 シン・エナジー
きほんプラン
中電ミライズ
従量電灯B
基本料金/月 20A 20アンペア以下の契約は不可 594円
30A 857.95円
(33円安)
891円
40A 1,145.59円
(42円安)
1,188円
50A 1,430.25円
(54円安)
1,485円
60A 1,715.91円
(66円安)
1,782円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 20.69円
(3%安)
21.33円
121~300kWhまで 24.16円
(6.3%安)
25.8円
300kWh超 25.53円
(11.2%安)
28.75円
燃料費調整単価
(12月検針分)
1kWhにつき
-0.2円
1kWhにつき
-1.1円
備考 電気料金200円につきJAL1マイル付与(※) 口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、電力使用量(kWh(キロワットアワー)数)に応じて再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます。
(※)マイルを受け取るためには事前の登録が必要です。
シンエナジーの評判は?最新の口コミを徹底調査!シンエナジーの評判は?最新口コミを徹底調査!
なお、各家庭の生活スタイルや昼夜の電気使用量によっては、きほんプランよりも生活フィットプランを選んだ方が、よりお得になることもあります。
平日昼間の留守が多い家庭は、シン・エナジーの【夜】生活フィットプランを、それとは逆に平日昼間の在宅が多い家庭は【昼】生活フィットプランを選びましょう。
こうた
一つだけ注意点として、シン・エナジーはJEPXの市場取引価格に連動する独自の電源調達調整制度を採用しているからね。
春秋の調整額は安くても、夏や冬になると高くなりがちだから、そこだけ気をつけてね。

まちエネ|きほんプラン

『まちエネ』は三菱商事と(株)ローソンの合弁会社であるMCリテールエナジーの新電力ブランドです。
まちエネの”きほんプラン”は中部電力の従量電灯Bやカテエネポイントプランと比べて、2段目と3段目の電力量単価が、かなり安価に設定されています。
毎月ごとにローソンの無料商品クーポンがもらえるほか、チケット販売サイト「ローソンチケット(ローチケ)」や映画館(ユナイテッド・シネマ、シネプレックス)の優待割引サービスや、電気料金の1%相当のPontaポイント還元など、さまざまな特典にも注目です。
まちエネ「きほんプラン」と中部電力ミライズ「従量電灯B」の単価比較表
区分 まちエネ
きほんプラン
中電ミライズ
従量電灯B
10A(アンペア)(1kVA)あたりの基本料金/月 297円 297円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 22.5円
(5.4%高)
21.33円
121~300kWhまで 23.5円
(8.9%安)
25.8円
300kWh超 26円
(9.5%安)
28.75円
燃料費調整単価
(12月検針分)
1kWhにつき
-1.1円
1kWhにつき
-1.1円
備考 ・電気料金1,000円につき10Pontaポイント付与
・ローソンの無料クーポンやローチケ特典あり(毎月)
口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、電力使用量(kWh(キロワットアワー)数)に応じて再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます。
まちエネTOPページキャプチャーまちエネの電気契約のメリット&デメリットを徹底解説!

電化住宅向けの新電力プラン

オール電化住宅
はじめに知っておきたい参考情報

コスモでんき|オール電化プラン

コスモでんきのオール電化プランは4種類あり、「スタンダード(3%割引)」「ポイントプラス(最大5%のポイント還元)」「セレクト(NTTドコモのコンテンツ附帯)」「グリーン(CO2排出実質ゼロの電気)」の中から好きなプランを選べます。
それぞれの料金単価は中部電力ミライズのスマートライフプランと同額ですが、「スタンダード」には燃料費調整額をのぞく電気料金に対して3%の割引が適用されます。
料金単価の比較表はこちらから
中部電力「スマートライフプラン」中部電力ミライズ『スマートライフプラン』切り替えおすすめ新電力BEST3
なお、コスモでんきのオール電化プランは、中部電力スマートライフプラン以外のプランからの切り替えは受付していないようです。あらかじめご留意ください。

ミツウロコでんき|とくとくナイト

ミツウロコでんきは、ちびまる子ちゃんのCMでおなじみのミツウロコグループ(株式会社ミツウロコヴェッセルおよびミツウロコグリーンエネルギー株式会社)が運営する新電力ブランドです。
ミツウロコでんきの「とくとくナイト」は、中部電力ミライズのスマートライフプランと比べて、昼間時間の電力量単価が約3%割安に設定されています。
(注)ただし、中部電力のようにナイトタイムの時間帯を選ぶことはできません
また、ミツウロコでんきには電気トラブル24時間かけつけサポートも無料付帯しています。
(※)出張費と60分以内の作業費が無料
合わせて読みたい参考記事

電気と都市ガスのセットプラン

電気とガス
主な都市ガス販売事業者のご案内
電気ガスセットの家庭イメージ電気ガスセット料金比較表|中京・東邦ガスエリア編
清水
この記事はただいま修正中です。完了までしばらくお待ちください。
こうた
とりあえずこちらを参考にしてね。

電気&都市ガス 各プランの月々の支払い額を比較できる!

卒FIT売電おすすめ電力会社

太陽光発電イメージ
太陽光発電のFIT売電期間が終了すると、中部電力の買取価格は自動的に1kWh(キロワットアワー)あたり8円に変更されますが・・・
8円/kWhという買取単価は、中部電力エリア最低レベルになるため、何もせずにいると大損です。
中部電力以外にも、太陽光発電の電気を高く買い取ってくれる新電力会社は色々とあります。
卒FIT太陽光の売電契約も、なるべく早めに他社に変更しておきましょう。
清水
売電契約と買電契約は、基本的にまったく別の契約になります。
ですから買電契約は変えずに、売電契約だけを他の電力会社に変えることは普通にできますよ。

中電よりも卒FIT買取単価がおトクな新電力

電力会社名 電気供給ありの場合の1kWh(キロワットアワー)あたり買取単価 電気供給がない場合の1kWh(キロワットアワー)あたり買取単価 備考
鈴与のでんき
・鈴与商事のLPガス・電気・宅配水のサービス利用客は通常買取単価に1kWhあたり0.5円~2円が加算されます(重複可)
・鈴与商事から蓄電池・ハイブリッド給湯器・エコキュートを新規購入された方は稼働月から2年間、通常買取単価に1kWhあたり1円~5円が加算されます(重複可)
10円 買取価格は毎年2月と8月に指定口座に振込み
ENEOS 10円 ・現金での買取の場合は、半年ごとに指定口座に振込み
・Tマネーでの買取の場合は、毎月末日に指定のTカードにチャージ
東邦ガス 電気+ガスのセット利用時
13円
(注)最初の1年間のみ
2年目以降は9.5円
12.5円
(注)最初の1年間のみ
2年目以降は9円
翌年6月に前年度分の売電代金をまとめて指定口座に振込
※セレクトギフトと交換できるリロクラブポイント受け取りプラン(セレクトプラン)も選択可
その他の新電力会社の売電単価はこちらから

事業所・商店や大家族におすすめ

個人経営の商店や飲食店、美容室などの事業所で、これまで一度もプラン見直しをされたことがない方は、新電力会社に乗り換えると電気代が大幅に安くなる可能性大です。
次に案内する新電力プランに切り替えると、信じられないかもしれませんが、月々の電気代を20%以上削減できることもあります。
飲食店の女性スタッフイメージ

サーラeエナジー|基本プランB

サーラeエナジーの『基本プランB』は『基本プランA』と同じく、月間の電気使用量が400kWh(キロワットアワー)を超えるまで、従量単価が4段階で変動する電気料金プランです。
このプランは電気の最大需要容量が6KVA~50KVA未満となる需要家が利用でき、中部電力ミライズの従量電灯Cやカテエネとくとくプランと比べて、2段目以降の電力量単価が割安に設定されています。
サーラeエナジー「基本プランB」と中部電力ミライズ「従量電灯C」の単価比較表
区分 サーラeエナジー
基本プランB
中部電力ミライズ
従量電灯C
1kVA(キロボルトアンペア)あたりの基本料金/月 297円 297円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 21.86円
(2.4%高)
21.33円
121~300kWhまで 24.6円
(4.6%安)
25.8円
301~400kWhまで 24.6円
(14.4%安)
28.75円
400kWh超 26.34円
(8.3%安)
28.75円
燃料費調整額
(12月検針分)
1kWhにつき
-1.1円
1kWhにつき
-1.1円
備考 ・サーラのガスとセット利用で毎月110円割引あり
・電気やガスの支払いをサーラカードにすると、100円につき1ポイント付与、および毎年1,200ポイントのプレゼントがあります
口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、電力使用量(kWh(キロワットアワー)数)に応じて再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます。

従量電灯Cやサーラeエナジーの月々の支払い額もわかる!

Looopでんき|スマートタイムONE

株式会社Looopは基本料金無料&一本単価のシンプルな電気料金プランを、いち早く広めたことで知られる新電力会社です。
Looopでんき(スマートタイムONE)は最大需要容量kVA(キロボルトアンペア)数)にかかわらず、月々の基本料金が一切かかりません(完全無料!)
従量単価は30分毎に変動するダイナミックプライシングになっており、春秋シーズンの電気代は驚くほど安くなることも!
Looopでんき「スマートタイムONE」と東京電力EP「スタンダードL」の単価比較表
区分 Looopでんき
スマートタイムONE
中部電力ミライズ
従量電灯C
基本料金/月 0円
(100%安)
1kVAにつき
297円
1kWh(キロワットアワー)あたりの電力量単価 120kWhまで 従量単価はJEPXのエリアプライスに比例して30分毎に変動します 21.33円
121~300kWhまで 25.8円
300kWh超 28.75円
燃料費調整額
(12月検針分)
なし 1kWhにつき
-1.1円
備考 とくになし 口座振替割引(▲55円/月)あり
(注)どちらも実際の電気料金には、上記の電力量単価に再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が加算されます
PCの周りに集うビジネスマンのイメージ画像Looopでんき『スマートタイムONE』のメリット&デメリットを徹底解説!
こうた
事業所向けプランの基本料金はやたらと高くなるけど、
Looopでんきにするとそれがまるまる無料になるってのは、、やっぱりスゴイね!
清水
2~3世帯同居のご家庭でも、7KVA以上の従量電灯Cを契約しているケースはよくあります。
そういった場合も、Looopでんきに変更することで電気代がお安くなる可能性大ですよ。
なお、Looopでんきには中部電力ミライズの「低圧電力」に相当する「動力プラン」も用意されており、こちらも春秋の料金はかなりお得になる可能性があります。
飲食店や商店、マンションオーナーなどは「従量電灯」と「低圧電力」の両方をLooopでんきに変更することで、大幅なコスト削減も期待できるでしょう。
イメージ画像
こうた
結局どこがオススメなんだっけ?
もう一回教えてもらってイイかな?
清水
では、最後にもう一度、中京エリアや中部東海地方でおすすめの新電力会社を、各条件ごとに案内しますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です