その他の新電力

生まれ変わったJ:COM電力|電気ガスのメリット&デメリット

スーツ姿の女性イメージ
このページでは『J:COM(ジェイコム)電力』ならびに『J:COMガス』の特長やメリット&デメリット、利用客の口コミ評判などを紹介しています。
(注)当記事は2022年11月に作成したものであり、時間の経過にともない当時とは内容が異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
イメージ画像
この記事の監修担当
SFP

新エネルギーメディア事業部 編集班
小売電気事業・都市ガス小売事業・太陽光発電事業・家庭向け蓄電池販促事業などの広報を担当
NPCプランイメージイラスト
当ページの内容について疑問のある方は、最下段のコメント欄またはメールフォームから気軽にご質問ください。
事業所や一般家庭を対象に、電気やガスの切り替えに関する有料相談にも応じています。
本気(マジ)でお得な切り替え先案内サービスはこちら(5,000円/1件)

J:COM電力の利用客は100万件超え

JCOM株式会社(旧・ジュピターテレコム)は東京や大阪などの主要都市でCATV(ケーブルテレビ)やインターネット回線、固定電話、携帯電話、電気&都市ガスなどの生活関連サービスを販売している企業です。
2016年4月にスタートした一般家庭向けJ:COM電力の契約件数はグループ全体で100万件を突破しました。(2021年4月現在)
JCOMグループ5社は一般向け低圧電灯部門の新電力販売量ランキング全501社において、どれも上位30位以内に席を並べています。
※ジェイコムウェスト11位、ジェイコム東京13位、ジェイコム埼玉・東日本20位、ジェイコム湘南21位、ジェイコム千葉28位(2022年5月実績)

電気&ガスの契約手数料などは”なし”に変更

インターネット回線の販促(はんそく)事業を行っている企業は、電気やガスの小売供給(こうりきょうきゅう)契約に独自の手数料や解約違約金を設定していることが多く、筆者は常々(つねづね)それを批判しています。
JCOMの電気や都市ガスにも(2021年頃までは)3,300円の契約手数料や数万円以上の高額な解約金が設定されていたため、以前は”おすすめしない新電力会社”の一つとして弊社(へいしゃ)サイトで案内していたこともありました。
タップすると画像が拡大します↓
J:COM電力の過去の批判投稿ページのキャプチャー画像
しかし現在は、J:COM電力およびガスの単体契約については手数料や解約金はかからないよう改善されています。
※ただしセットプラン・長期契約には手数料や解除料金などの設定があります
2021年以前は解約金などに関する批判(ひはん)的な声がインターネット上に多く見つかるものの、現在はあまり見かけなくなりました。
※2022年の口コミ情報は当ページ最下段でまとめて紹介しています

JCOMの解約金に関する過去のクチコミ

清水
JCOMはauでんきなどを手掛けるKDDI株式会社のグルーブ企業でもあります。
ちなみにauでんきにも2020年頃までは解約違約金(2,200円)が設定されていましたが、今はそういった不利な条件はありません。

電気とガスのメリット&デメリットまとめ

3つのメリット
  1. 従量電灯の月間使用量300kWh超の単価は10%割引に
    各地域の大手電力会社(東京電力や関西電力など)の従量電灯プランと比べると、J:COM電力の家庭用コース従量A/B/Cは月間300kWh超の電力量単価が10%OFFになります。
    毎月の電気使用量が多い方にはお得な料金設定といえるでしょう。
    (注)オール電化住宅向けプランなどの時間帯別料金メニューは0.5%~最大3%割引に(とど)まります
  2. さまざまなセット割が用意されている
    JCOMにはケーブルテレビやインターネット、携帯電話、電気、ガスそれぞれにセット割引(月額100円~667円)が用意されています。
  3. 各種サービスの支払いをまとめてスッキリできる
    さまざまなインフラ関連サービスを提供しているところがJCOMならではの特長です。
    JCOMユーザーは生活回りの支払いを一つにまとめることも可能です。
イメージ画像
3つのデメリット
  1. 契約内容の詳細がややこしい&わかりにくい
    電気・ガス・ネット・電話・その他の生活関連サービスの規約はどれも複雑(ふくざつ)で、内容を理解しづらいのがJCOMの最大の欠点です。
    契約手数料や契約解除料金などの客に不利な条件を隠すために、わざと複雑にしているようにも見えます。
  2. 各種セットプランには手数料や違約金がかかる
    J:COM電力およびJ:COMガスは、どちらも単体での利用なら手数料や解約金などはかかりませんが・・・
    しかしJCOMのその他のサービスとのセットプランにすると、約款(やっかん)に則った手数料や違約金しばりが発生します。
    よくわからないからといって代理業者に任せていると、高額な手数料がかかるセットプランを契約させられてしまう可能性もありますので注意しましょう。
  3. ガスの販売価格は安くはない(大手ガス会社と同額)
    J:COMガスの料金設定は大手ガス会社(東京ガス、京葉ガス、大阪ガス)とまったく同じで、競合他社と比べると決して安くはありません。
    また、「ガスセット割」は長期契約プランに該当(がいとう)するため、後ほど手数料や解約金が発生する場合があります。
こうた
わざわざJCOM(ジェイコム)の電気やガスを単体で利用することなんてそうないよね。
JCOMユーザーならケーブルテレビとかとセットにするのが普通だから、けっきょく手数料とか解約金はかかるってことかぁ。。
【参考資料】
J:COM東京エリア 電力セットプラン契約約款 別表(PDF)
J:COM東京エリア ガスセットプラン契約約款 別表(PDF)

J:COMの電気料金が値上げされる予定は?

J:COM電力の料金プランは各地域の大手電力会社およびPinTを基準とすることが重要事項説明書に明記されています。

地域電力会社/PinTの料金が改定となる場合、J:COM電力のご利用料金も同時期に変更させていただきます。 JCOM重要事項説明書

2023年春には東京電力や東北電力、中国電力などが価格改定(≒値上げ)を予定しているため、それに(とも)ないJ:COM電力も値上げになることは間違いありません。
電気料金の改定などに関する最新情報は、NPCプランのTwitterアカウントでいち早くツイートしていますのでぜひフォローしてください。

料金プランの特徴と注意点

J:COM電力やJ:COMガスにはエリアごとに様々なプランが用意されていますが、、
どれも大手電力会社や大手ガス会社の料金メニューと名称が異なるだけで、料金設定はなんら変わりません。

J:COM電力 料金プランの注意点

J:COM電力各プランの基本料金や電力量単価も、大手電力各社の電気料金メニューと同額です。
ただし、各プランの電力量単価に対して0.5%~最大10%の特別割引が用意されています。
(注)時間帯別料金メニューなどの割引設定は0.5%~最大3%
清水
NPCプランを利用すれば「今の料金プランは他と比べて安いのか?高いのか?」も簡単にチェックできますよ。
超正確!シミュレーション
当サイトでは全国の電力会社100社以上の従量電灯や低圧電力、そして全国5エリアの都市ガスメニューそれぞれの実際の支払い額を月ごとに比較チェックできます。
NPC電気ガス料金比較シミュレーターには2023年7月~2024年6月検針分の燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金(そくしんふかきん)が含まれます。
そのため今月と来月そして過去10ヶ月の実際の電気代や都市ガス料金を正確に一括(いっかつ)比較できます。

電気ガス比較サービス

なお、J:COM電力は2022年11月より燃料費調整額の算定時における上限制度を撤廃(てっぱい)しています。
少なくとも2023年春あたりまでは割引を含めても大手電力会社の規制料金メニュー(従量電灯A/B/C)よりも割高になりますのであらかじめご留意ください。
また、JCOMのオール電化住宅向けプラン(時間帯別料金メニュー)は2022年4月1日より新規受付を停止しています。(再開日未定|2022年11月現在)
※J:COM電力の具体的な料金単価は公式サイトでも確認できます↓

J:COMガス 料金プランの注意点

J:COMガスの基本料金や従量料金単価も、大手ガス会社(東京ガス・大阪ガス・京葉ガス)の各料金メニューとまったくの同額です。
東京ガスおよび京葉ガスエリアではセット割も用意されていますが、月額110円の割引適用にはJCOM指定のテレビまたはインターネットの長期契約プランへの加入が必要です。
その際、契約手数料および途中解約時における契約解除料金が発生するため注意しましょう。
ちなみに大阪ガスエリアではセット割の適用はありません。(2022年11月現在)
J:COM電力とガスをセットにすると、大阪ガスの「まとめトク料金」に相当するコースを選べるようになっています。
※ガス単体で利用する場合には「一般料金」や「あっためトク料金」などを選べます
J:COMガスまとめトク料金コースの加入条件の案内画像

グリーンメニューの特徴と注意点

J:COM電力の『グリーンメニュー』は再エネ指定の非化石証書を購入することにより「社会的に環境価値のある電気」とみなされる料金プランです。
従量料金の0.5%~10%割引は適用されませんが、CO2排出量”実質ゼロ”、”実質的に再生可能エネルギー100%の電気”を利用できます。
あわせて読みたい参考記事
グリーンメニュー利用客は一般社団法人フォレストック協会のフォレストック認定制度を介して森林保護活動にも貢献できます。
ただし環境省の補助金制度における再エネ100%電力メニューとしての認定はありません。(2022年11月現在)
また、J:COM電力をすでに利用している方がグリーンメニューに切り替える場合、3,300円の手数料がかかるケースもあります。

J:COM電力&ガス 特徴まとめ

提供エリア 【電気】北海道、東北、東京、関西、中国、九州の6電力エリア
【都市ガス】東京ガス、京葉ガス、大阪ガスの供給エリア
支払方法 口座振替またはクレジットカード決済
オプションサービス 【電気】とくになし
【都市ガス】大手ガス会社のオプション(ガス機器あんしんサポート、警報器、ホームセキュリティ等)引継ぎサービスあり
【その他】紙面による請求書を月額165円で毎月発行
ポイントサービス なし
セット割 JCOMのCATV(ケーブルテレビ)、インターネット回線、固定電話、モバイル、電力、都市ガス それぞれのセットプランおよび割引サービスが用意されています
(注)契約手数料や解約手数料などがそれぞれ細かく設定されています
解約違約金など セットプラン(長期契約プラン)については契約期間満了月またはその前月以外に解約すると、それぞれに定められている手数料が発生します(1,000円~2万円)
電気供給サービス開始日またはプラン変更日より、1年未満でアンペア下げを伴うプラン変更を行う場合には3,300円の手数料が発生します(サービス開始から1ヵ月以内のアンペア変更を除く)
電源構成 卸電力取引所 38.5%、FIT電気 16.2%、LNG火力発電 15.4%、その他 (2020年度実績より)
※JCOM電力の主な調達先はサミットエナジー株式会社
JCOM電力の電源構成グラフはこちら
トラブル駆けつけサービス 電気のトラブル駆けつけサポート等サービスはありません
燃料費調整制度 各地域のみなし小売電気事業者に準ずる
※2022年11月より上限撤廃
≫各エリアの燃料費調整単価の推移表はこちら
太陽光余剰電力買取サービス なし(2022年11月現在)

キャンペーン&乗り換え特典

JCOMでは電気やガスに限らず、その時々に多彩なキャンペーンを開催しています。
当記事リリース時(2022年11月)には、戸建て住宅でJ:COM電力に新規申し込みすると最大7,920円の割引が適用される「電力スタート割キャンペーン」がありました。(現在は終了しています)
※開催中のキャンペーン一覧はこちらから確認できます↓
NPCプランでは主な新電力30社のキャンペーン最新情報を毎月更新しています。あわせてご覧ください↓

運営会社・事業内容・沿革など

こうた
JCOM株式会社は札幌、仙台、東京、福岡などの主要都市圏におけるケーブルテレビの統括企業としてよく知られているみたいだね。
会社名 JCOM株式会社
事業内容 ・ケーブルテレビ局の統括運営を通じた有線テレビジョン放送事業及び電気通信事業
・ケーブルテレビ局及びデジタル衛星放送向け番組供給事業統括
小売電気事業者登録番号 A0098 株式会社ジェイコムウエスト
A0103 株式会社ジェイコム埼玉・東日本
A0104 株式会社ジェイコム札幌
A0105 株式会社ジェイコム湘南・神奈川
A0107 株式会社ジェイコム千葉
A0110 株式会社ジェイコム東京
A0147 株式会社ジェイコム九州
本社所在地 〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館
設立 1995年1月18日
株主 KDDI株式会社
住友商事株式会社
お問い合わせ カスタマーセンターおよび電話番号は各地域によって異なります
お問い合わせフォーム
イメージ画像

口コミ情報・利用客の評判について

インターネットでJCOM(ジェイコム)のクチコミを調べてみると、利用客100万件を超えるだけあって膨大(ぼうだい)な数の情報が見つかります。
ただ、WEB上には営業行為に対する批判的な声も目立ちます。
代理店などの対応に不愉快な気持ちにさせられた人は決して少なくないようで、下記サイトにも辛口の声が多数見つかります↓

Twitter上のネガティブな口コミ事例

2022年10月以降は東京電力や関西力に戻す人も続出

2022年10月に燃料費調整額の算定における上限制度の廃止(≒実質的な値上げ)をアナウンスしてからは、東京電力や関西電力に出戻りする人たちも増えているようです。

J:COM電力やJ:COMガスを利用中もしくは利用されたことがある方は、電気ガス会社の口コミ広場に投稿をお寄せいただけますと幸いです。

⇒ 口コミ投稿フォームはこちら
(JCOM以外の口コミももちろん大歓迎です)

いま安心して利用できる新電力会社

3大都市圏で人気があり、安定したサービスを提供している小売電気事業者を紹介します。

東京23区・関東エリアのおすすめ新電力

中部電力と大阪ガスの合弁会社なので今後も安心
電気と都市ガス セットでどちらも安くなる!
電気とガスの切り替えをお考えの方に「CDエナジーダイレクト」
世界トップクラスのエネルギー企業で安定感バツグン!
家庭向け電力販売量5年連続全国No.1(※)の人気新電力
(※)資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2022年10月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値より
東京ガス

関西・近畿エリアのおすすめ新電力

電気・ガス・インターネットのセットがお得!
お得な引っ越し応援キャンペーンも!
電気・ガス・インターネットの引っ越しなら大阪ガス
もしくは関西電力の規制料金メニュー(従量電灯A/Bや低圧電力)を選びましょう。

中部・東海エリアのおすすめ

電気と都市ガスのセットプランに注目
中部電力ミライズ または東邦ガス おすすめ
(中部・東海エリア向け)
東邦ガスのガス電気トクトクキャンペーン

その他のエリア(北海道・東北・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄)

TOPページのおすすめ最新情報または以下のページをご参照ください。

なお、同じ住所地で別の電気ガス事業者に変更する場合、契約中の電力会社にわざわざ解約の連絡をする必要はありません。

今は経済産業省のスイッチング支援システムのおかげで、新しく切り替えたい電気ガス会社に申し込みをするだけでOK!
解約手続きなどの必要作業はすべて申し込み先の新たな電気ガス会社が代行する仕組みになっています。

解説動画もあわせてチェック↓
【PR】電気ガス引っ越しおすすめBEST8
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
東京ガスのロゴ画像
東京ガス
Looopでんきのロゴ画像
Looopでんき
大阪ガスのロゴ画像
大阪ガス
オクトパスエナジーのロゴ画像
オクトパスエナジー
TOKAIでんきのロゴ画像
TOKAIでんき&ガス
中部電力ミライズのロゴ画像
中部電力ミライズ
東邦ガスのロゴ画像
東邦ガス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です