新電力特集記事

わが家の電気代は高い?安い?他所と比べる方法

営業イメージ
電気ガス小売自由化のもとで、料金構成の仕組みをよく知らない人をカモにするような事業者が続出しています。
「必ず安くなりますよ」と言って勧めておきながら、あれこれと複雑な仕組みに変更して、従前の電力会社よりも高くなっている新電力プランも少なくありません。
毎月きちんと請求金額を確認しておきましょう。
中には他所よりも高い電気代を払い続けていることに、まったく気づいていない人もいるようです。

電気の基本料金や使用量1kWh(キロワットアワー)あたりの単価そして燃料費調整額は、お住まいの地域や電力会社によって異なるため、月々の請求額だけを見て「高い安い」を判断してはいけません。

電力販売が自由化されている今の時代は「他社と比べて安いのか?高いのか?」を確認することが大切です。

この記事の監修担当
SFP

新エネルギーメディア事業部 編集班
小売電気事業・都市ガス小売事業・太陽光発電事業・家庭向け蓄電池販促事業などの広報を担当
NPCプランイメージイラスト
当ページの内容について疑問のある方は、最下段のコメント欄またはメールフォームから気軽にご質問ください。
事業所や一般家庭を対象に、電気やガスの切り替えに関する有料相談にも応じています。
本気(マジ)でお得な切り替え先案内サービスはこちら(5,000円/1件)

電気代が安いのか?高いのか?確認する方法

こうた
じゃあ、どうやって確認すればいいの?
清水
まずは毎月の電気使用量(=kWh(キロワットアワー)数)を確認しましょう。

まずは毎月の電気使用量を確認する

電気の使用量はkWh(キロワットアワー)という単位で表示されています。
たとえば弊社(へいしゃ)事務所の場合、今は”オクトパスエナジー”という新電力会社を利用しており、2024年1月検針分の電気使用量は454kWh(キロワットアワー)でした。
オクトパスエナジー請求額
オクトパスの請求金額を見ると「11,393円」となっていますが、これが他社と比べて安いかどうか?は、今はまだ分かりません。

電気の契約種別(アンペアなど)を確認する

そこで北海道・東北・北陸・中部・東京・九州にお住まいの方は、「契約電流A(アンペア)数)」も確認してください。
清水
契約アンペアは検針票やマイページなどに記載されているほか、ご自宅の分電盤のメインブレーカーでも確認できます。(詳しくはこちら
ちなみに関西・中国・四国・沖縄の家庭向け料金メニューにはA(アンペア)(契約電流)の設定はないため、確認する必要はありません。
(注)ただし、オール電化や事業所向けの料金メニューでは、KVA(キロボルトアンペア)またはkW(キロワット)といった単位で電気容量が設定されています。そちらを確認してください。
各月の電気使用量とアンペア数(またはKVA数やKW数)を確認したら、当サイトの電気料金比較シミュレーターに入力します。

NPC電気ガス料金比較シミュレーターを利用する

比較フォームは5種類あります。
今回は「一般家庭・個人」のフォームを利用します。

NPCプラン電気代比較シミュレーターのイメージ画像

そのまま下にスクロールして、①電力エリア、②アンペア数、③請求月、④電力使用量を入力してください。

弊社(へいしゃ)事務所は福井県福井市にありますので、①は「北陸電力エリア」を選び、②は「30A」、③の請求月は「2024年1月」を選択します。

NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像

④の電力使用量は454kWh(キロワットアワー)なので「454」と入力し、⑤以降はそのままでOKです。

NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像

あとは「比較結果を表示する」の青いボタンをタップすれば、約100社の電気料金プランを一括比較できます。

シミュレーション結果の見方

シミュレーションの結果は、選択した月の電気代が安い順に表示されています。
各地域の”みなし小売電気事業者”が提供している”規制料金メニュー”との差額も、ひと目でわかるようになっています。
”規制料金メニュー”とは電力自由化前からあるオーソドックスな料金プランのことで、その電気代は「各地域における標準料金」とされています。
この場合の”みなし小売電気事業者”は「北陸電力株式会社」、”規制料金メニュー”は「従量電灯B」になります。
NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像
清水
ウチの事務所で利用しているオクトパスエナジーの2024年1月の電気代は、北陸電力の規制料金メニュー(従量電灯B)と比べて「1,496円」安いことがわかります😇

オクトパスエナジーの実際の電気代「11,393円」に対し、シミュレーションの結果は「11,344円」と、49円のズレがありますが、これはオクトパスエナジーの基本料金は日割り計算になっていることが要因です。

当サイトではオクトパスエナジーの基本料金は31日分で算定しているため、今回のように32日分(2023/12/08~2024/01/08の期間)の請求の場合は、実際の支払い額とシミュレーション結果は、完全一致しないこともあります(オクトパスエナジーーの他にエバーグリーン・リテイリングなども同様です)。

また、シミュレーション結果に”各戸別の割引額”は含まれません。あらかじめご了承ください。

当サイトでは各プランの月ごとの料金明細を確認したり、この先1年間の削減予想額などのチェックもできます(規制料金メニューとの比較)
NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像
NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像

また、「クリックして一覧表をみる」をタップすると、各社の一覧が表示されます。
そこから各社の電気代(実際の支払い額)を確認できます。

NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像

当サイトでは規制料金メニューより安いプランだけでなく、それより高くなる新電力プランの電気代も簡単にチェックできます。

NPC電気ガス料金比較シミュレーターのイメージ画像

掲載のない新電力会社の電気代も判断できる!

こうた
一覧表に掲載されていない新電力会社を使っている人はどうすればいいの?
清水
一覧表にない新電力会社を利用している人も、その料金が高いか?安いか?はチェックできます。

たとえば次のような人の電気代を見てみましょう。

NPCプランの電気代シミュレーターにはエフエネの料金プランは掲載しておらず、この人がどういったプランを契約しているかも分かりませんが・・・

上記ツイッター主の情報からは「東北電力エリア」にお住まいで契約アンペアは「40A」、「2022年1月」の電気使用量は「783kWh」で請求額が「34,723円」ということが分かります。

そこでシミュレーターにこのアンペア数と電力使用量を入力して比較結果を見てみましょう。

NPCプラン電気代比較シミュレーターのイメージ画像

すると結果は次のようになりました。

NPCプラン電気代比較シミュレーターのイメージ画像

エフエネを利用していたツイッター主の1月の電気代は34,723円でしたが、東北電力の規制料金メニューを利用していれば25,524円で済んでいたことがわかります。
※ちなみにこの記事執筆時点で申し込みできる最安新電力なら24,006円でした

こうた
うわぁ・・・
エフエネの電気代って東北電力やその他の新電力より26%~30%以上も高いんだ。

電気の質などは何も変わらないのに1.3倍以上の高い料金を払っているような人は、まさしく損でしかありません

自分の電気料金は他と比べて安いのか?高いのか?
これまで一度も確認したことがない人は、NPCプランのシミュレーターで今すぐチェックしておきましょう。

電気ガス料金比較シミュレーターのご案内

正確さNo.1シミュレーション
当サイトでは全国の電力会社100社以上の従量電灯や低圧電力、そして全国5エリアの都市ガスメニューそれぞれの実際の支払い額を月ごとに比較チェックできます。
(ご利用は無料、個人情報の入力も必要ありません)
NPC電気ガス料金比較シミュレーターには2023年2月~2024年1月検針分の燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金(そくしんふかきん)が含まれます。
そのため今月と来月そして過去10ヶ月の実際の電気代や都市ガス料金を正確に一括(いっかつ)比較できます。

電気ガス比較サービス

いま安心して利用できる新電力会社

3大都市圏で人気があり、安定的なサービスを提供している小売電気事業者を紹介します。

東京23区・関東エリアのおすすめ新電力

中部電力と大阪ガスの合弁会社なので今後も安心
電気と都市ガス セットでどちらも安くなる!
電気とガスの切り替えをお考えの方に「CDエナジーダイレクト」
世界トップクラスのエネルギー企業で安定感バツグン!
家庭向け電力販売量5年連続全国No.1(※)の人気新電力
(※)資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2022年10月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値より
東京ガス

関西・近畿エリアのおすすめ新電力

電気・ガス・インターネットのセットがお得!
お得な引っ越し応援キャンペーンも!
電気・ガス・インターネットの引っ越しなら大阪ガス
もしくは関西電力の規制料金メニュー(従量電灯A/Bや低圧電力)を選びましょう。

中部・東海エリアのおすすめ

電気と都市ガスのセットプランに注目
中部電力ミライズ または東邦ガス おすすめ
(中部・東海エリア向け)
東邦ガスのガス電気トクトクキャンペーン

その他のエリア(北海道・東北・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄)

TOPページのおすすめ最新情報または以下のページをご参照ください。

なお、同じ住所地で別の電気ガス事業者に変更する場合、契約中の電力会社にわざわざ解約の連絡をする必要はありません。

今は経済産業省のスイッチング支援システムのおかげで、新しく切り替えたい電気ガス会社に申し込みをするだけでOK!
解約手続きなどの必要作業はすべて申し込み先の新たな電気ガス会社が代行する仕組みになっています。

解説動画もあわせてチェック↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です