大阪ガス

関西で電気・ガス・ネットをまとめるならどこが良い?究極のホームソリューション

PCとスマホをもつ女性
Hさん
Hさん
電気もガスもインターネットも全部まとめた方がおトクになるって聞きますけど、、
実際のところはどうなんですかね?
(関西在住のHさんより)
イメージ画像
大阪ガスの電気は170万件突破!No.1新電力
ついに170万件を突破!関西エリアNo.1新電力
(※1~3について)
大阪・京都・兵庫、奈良、滋賀、和歌山でもっとも安心して利用できる電気ガス総合エネルギー企業
関西エリアのサービスチェーンはトップクラスの約200拠点
50年の実績を誇る24時間365日対応の地域密着型サービスにも注目
【期間限定】今ならおトクな特典がもらえる!
↓↓↓
大阪ガスの電気に切り替えると抽選で100名にマイ大阪ガスポイント10,000ポイントプレゼント

電気・ガス・ネットの有名ブランド【7選】

関西・近畿の2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)にお住まいの方が、電気、ガス、インターネットをまとめて契約できる主要ブランドは以下の通りです。(2024年2月現在)
  • 大阪ガス
  • オプテージ(eo)
  • ソフトバンク
  • J:COM
  • 楽天
また、上記の他にNTTフレッツ光コラボのTEPCOひかり(+PinTでんき&ガス)や、おてがる光(+おてがるでんき&ガス)などもあります。
PinT(TEPCO光)・おてがる光のイメージイラスト

3大インフラをまとめるなら、どこがいい?

この主要5社+2社の中で、電気・ガス・インターネットすべての料金がお得に、バランスよく設定されているのは『オプテージ』と『大阪ガス』です。
※近畿エリア2府4県に位置する小規模事業所や一般住宅(賃貸物件を含む)におけるインターネット、電気、都市ガスの利用者が対象です
こうた
そうなの?
ソフトバンクとか楽天とかのほうが、色々と安くなるイメージだけど?
清水
他のブランドだと、じつは電気代が割高になったり、電気やガスの契約に余計な手数料や違約金が付いてきたりするんですよね。。
※画像はタップすると拡大します
関西エリアの電気料金シミュレーション(2023年3月~2024年2月まで毎月300kWhとして試算)
※2023年3月~2024年2月における月々の電気使用量を300kWhとして試算
楽天でんきのシミュレーション結果(34,301円割高)
楽天でんきは年間34,301円の割高に。。
J:COM電力のシミュレーション結果(59,179円割高)
J:COM電力は年間59,179円の割高に。。

「ソフトバンクおうちでんき(N)」は市場連動型プランになるため正確なシミュレーションはできませんが、独自の調整額が加算されるため電気代は高額になりがちです。ソフトバンクおうちでんき(N)には5,550円の解約違約金も設定されています。

また、光コラボ系(GMOとくとくBB光など)で案内される電気ガスセットプランには、「電源調達調整費」という各社独自の調整額が加算されていることも多く、その場合の電気代は関西電力や大阪ガスと比べて相当な割高になります。

つまり、インターネットは高額キャッシュバックで競い合っている他社の方がお得なように見えて、実際には他のサービスでしっかり回収されているわけです。
事実、キャンペーン抜きの各種料金を比べて見ると、それぞれに一長一短があることがわかります。
月額料金
(戸建)
月額料金
(マンション)
スマホ割引 電気料金
(セット利用時)
ガス料金
(セット利用時)
回線の種類 契約期間 途中解約違約金 訪問サポート 契約手数料 撤去費用
大阪ガス
とくとくプラン
10G:
7,260円
1G:
5,720円
320M:
5,280円
1G:
4,400円
320M:
4,180円
JCOMテレビまたは固定電話の契約で、auやUQモバイルの端末1台につき1,100円引き/月(最大10回線まで) JCOMケーブル回線またはauひかり 2年契約(自動更新) 2,970円~6,930円 開通翌月まで無料 3,300円 4,950円または10,780円
大阪ガス
めちゃはやプラン
1G~2G:
5,830円
1G~2G:
5,830円
※3階建てまでの条件あり
NURO光でんわの契約とセットで、ソフトバンクとワイモバイル端末1台につき550円または1,100円引/月 NURO光 3年契約(更新後は2年契約の自動更新) 4,277円~5,500円 開通翌月まで無料 3,300円 11,000円
大阪ガス
はやとくプラン
100Mbps~1Gbps
5,720円
100Mbps~1Gbps
4,400円
なし フレッツ光
(コラボ光)
2年契約(自動更新) 3,245円~5,390円 開通翌月まで無料 3,300円 なし
おてがる光 100Mbps~1Gbps
4,708円
100Mbps~1Gbps
3,608円
なし
JEPX市場調整型プラン
フレッツ光
(コラボ光)
なし なし 月額330円~同1,430円 3,300円 なし
オプテージ
(eo光)
10G:
6,530円
5G:
5,960円
1G:
5,448円
・VDSL方式
3,436円+440円
・VDSL-S方式
3,730円+440円
mineoスマホとセットで月額330円割引 eo光 1年または2年契約(自動更新) 2,200円~6,200円 初期設定サポート1回のみ無料
以降は1回につき5,238円+@
3,300円 11,000円
(引込線を含む撤去の場合)
J:COM 10G:
6,666円
5G:
5,808円
1G:
5,258円
320M:
4,708円
10G:
6,886円
1G:
5,258円
320M:
4,708円
テレビ、ネット、固定電話のいずれか2サービス以上の契約で、auやUQモバイルの端末1台につき1,100円引き/月(最大10回線まで)
料金に注意
JCOMケーブル回線またはauひかり 1年または2年契約(自動更新) 3,500円~20,000円/td> 月額660円で月3回まで無料または割引料金を適用 3,300円 4,950円または10,780円
ソフトバンク光 10G:
6,380円+550円
1G:
5,720円+550円
10G:
6,380円+550円
1G:
4,180円+550円
ソフトバンクとワイモバイル端末1台につき550円または1,100円引/月
※最初の2年間は月額110円引き、3年目以降は月額55円引き
フレッツ光
(コラボ光)
2年契約(自動更新) 4,180円~16,500円 初期セットアップ9,900円、随時訪問サポートは1回5,500円または7,480円+@料金 3,300円 なし
PinT 100Mbps~1Gbps
5,720円
100Mbps~1Gbps
4,400円
なし
料金に注意
フレッツ光
(コラボ光)
2年契約(自動更新) 4,356円または5,648円 なし
(リモートサポートは月額550円)
3,300円 なし
楽天 100Mbps~1Gbps
5,280円
100Mbps~1Gbps
4,180円
なし
JEPX市場調整型プラン

楽天ポイント還元あり
フレッツ光
(コラボ光)
2年契約(自動更新) 4,180円または5,280円
(キャンペーンによって異なります)
なし
(電話サポートは1回2,200円)
880円または1,980円 なし
※2024年2月時点の料金比較表です
(他社による料金比較はこちら)
上記の一覧表や料金比較表を見てみると、大阪ガスはすべてのサービスで良心的な設定となっていることがわかります。
それに対して、光コラボや通信事業者系の電気ガスを利用している方は、年間で数万円以上割高になってしまうことも。。上記画像を参照
大阪ガスは顧客サポートやアフターサービスも充実しており、総合的な評価や販売実績はトップクラスです。
大阪ガスの主な附帯サービス
  • ガス・水まわり・エアコン・PCなどの各種トラブル駆け付けサポート
  • スマイLINKサービス「いっとくパス(飲食店デジタルチケット)・メディカルサポート24・セレクトショップなど」
  • スマホ・タブレットの修理保証無料(さすガねっと契約者限定・上限4万円・年2回まで)
  • 検針票の郵送サービス無料(他社は月額110円~550円)
  • インターネット・スマホ・固定電話の初期サポート無料
  • ネット開通までのレンタルWi-Fi初期費用(3,300円)無料
  • ※引っ越しシーズンはインターネットの工事が混雑するため、早めに申し込んでおかないと入居日に間に合わないこともありますが、大阪ガスでは工事完了までの期間、レンタルWi-Fiを初期費用無料、割安料金(3ヶ月目まで月額2,970円、4ヶ月目以降は3,520円)で利用できます。
清水
ソフトバンクやau、J:COMなどでまとめている方も、大阪ガス(さすガねっと+都市ガス+電気)に乗り換えると、今よりおトクになる可能性大ですよ。
※さすガねっと新規契約者には他社の違約金保証もあります
ただし注意点として、この話は都市ガスを使用していないオール電化の家庭には当てはまりません。
オール電化住宅などでは、関西電力グループのオプテージ(eo光+eo電気オール電化プラン)を利用した方が良いでしょう。
こうた
なぜかって言うと、大阪ガスにはオール電化プランはないからね。
そこは割り切って、ガスを使っているお客さんへのサービス拡充に注力してるみたいだよ。
大阪ガス&電気+さすガねっと
さすガねっとのイメージイラスト
eo光+eo電気+関電ガスeo割
eo光のイメージイラスト
※ソフトバンクや楽天などにもオール電化住宅向けの電気供給サービスはなく、その場合の電気代は割高になるケースが多いためご注意ください

お得なプランの選び方ガイド

大阪ガスのインターネット・電気・都市ガスは、料金プランの種類が多く「大阪ガスでまとめたいけど、どのプランを選べば一番お得になるのか?よく分からない。。」といった方も少なくないようです。
そこで個々のライフスタイルやニーズに応じたベストプランをご紹介します。

ガスはどのプランを選べば良い?

大阪ガスで電気とインターネットを利用する場合、都市ガスは「GAS得プラン・もっとまとめトク料金」を選べます。
GASトクプラン~家族にあった”お得”が見つかる。~
※画像は大阪ガス公式サイトより引用
「もっとまとめトク料金」は関電ガス(なっトクプラン)とほぼ同水準、ガスの月間使用量によってはそれよりも安価になる料金設定です。
※冬季の一般料金が1万5,000円の場合
(2024年2月検針分)
大阪ガス(もっとまとめトク料金)と関西電力(なっトクプラン)の料金比較表
(もっとまとめトク料金はオールシーズンで安い)
また、ガス温水床暖房やガス衣類乾燥機(乾太(かんた)くんなど)を使用している家庭では、ガス機器に応じたプラン(あっためトク料金や家事トク料金など)を選ぶことができるため、さらにお得になります。
大阪ガス(あっためトク料金・スタンダードプランとハウス空調料金・スタンダードプラン)の料金比較表
※電気とさすガねっと利用客は都市ガスの基本料金と従量料金が6%割引になり、ガス機器保証サービスなどのオプション割引を含めると最大で9%の割引が適用されます(割引上限額は月額4,400円まで)
ガスの床暖やハウス空調を設置している住宅の場合、”大阪ガス以外に選択肢はない”といっても過言(かごん)ではありません。
関西・近畿エリアの電気ガス料金比較はこちらから
当サイトの電気ガス料金比較シミュレーションの結果には、戸別の割引(セット割やオプション割など)は含まれないため、実際の支払い額より高く表示されることもあります。予めご了承ください。

インターネットはどのプランを選べば良い?

大阪ガスの”さすガネット”には5種類のプランがあり、それぞれプロバイダと通信速度および料金が異なります。
さすガねっとプラン一覧表「とくとくプラン10G・とくとくプラン1G・とくとくプラン320M・めちゃはやプラン・はやとくプラン」
※画像は大阪ガス公式サイトより引用

とくとくプラン(320M,1G,10G)

とくとくプランはKDDIグループのJ:COM(ジェイコム)回線を使用しているため、auやUQモバイルのユーザーに特におすすめのプランです。
とくとくプラン利用客はJ:COMテレビまたは固定電話(月額330円)の加入を条件に、auスマートバリューまたは自宅セット割(※)が適用されます。(固定電話は実際の設置や利用が無くてもOK)
(※)auやUQモバイルのスマートフォンやタブレットが月額550円~1,100円割引
(たとえば家族3人でauの対象プランを利用している場合、毎月3,300円割引に!)
とくとくプラン320Mについては月額料金が安いぶん通信速度は遅くなりますが、インターネットはスマホや動画を見る程度といった方なら問題ありません。
とはいえ、仕事やゲームなどでネットを多用する方は1G、高速通信にこだわる方は10Gを選ぶと良いでしょう。※10Gは戸建て住宅のみ契約可

めちゃはやプラン

「めちゃはやプラン」は高速通信にこだわる方や、ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使用している方におすすめのプランです。
これはNURO光の回線を使用しており、オプションのNURO光でんわ(固定電話サービス:月額330円)を契約すると、ソフトバンクのおうち割 光セット(月額1,100円割引)が適用されます。(固定電話の実際の設置や利用がなくても問題ないとのこと)
ネット+NURO光でんわで毎月スマホが1,100円割引(2年間で26,400円割引)

はやとくプラン

すでにNTTフレッツ光や他の光コラボを利用している方は「はやとくプラン」を選ぶと工事不要で切り替えもスムーズです。
はやとくプランにはドコモ光のようなスマホ割引は適用されないため、おトク感はやや薄れますが、他の光コラボ通信事業者(プロバイダ)の電気ガスセットプランでまとめている方は、大阪ガスに乗り換えた方がお得になる可能性大です。
こうた
ちなみにだけど、光コラボで案内される光通信系の電気(ハルエネ・GMOのでんきなど)や、おてがるでんきなんかには市場連動型の”電源調達調整費”が加算されるから、じつは電気代がすごく割高になってたりするんだよね。。。知ってた?
(参考記事:新電力参入企業の中でも気をつけるべき業種とは?
なお、”はやとくプラン”や”めちゃはやプラン”は、お住まいの地域や条件によっては利用できないケースもあります。
お住まいのエリアでどのプランが利用できるか?あらかじめ公式サイトのエリア判定サービスで確認しておきましょう。
大阪ガス公式サイトでは4つの質問に答えるだけでプラン診断もできます。(あわ)せてご確認ください。
さすガねっと簡単プラン診断
※どのプランを選んでも、都市ガス利用で月額330円の割引が適用されます
大阪ガスの電気は170万件突破!No.1新電力
ついに170万件を突破!関西エリアNo.1新電力
(※1~3について)
大阪・京都・兵庫、奈良、滋賀、和歌山でもっとも安心して利用できる電気ガス総合エネルギー企業
関西エリアのサービスチェーンはトップクラスの約200拠点
50年の実績を誇る24時間365日対応の地域密着型サービスにも注目
【期間限定】今ならおトクな特典がもらえる!
↓↓↓
大阪ガスの電気に切り替えると抽選で100名にマイ大阪ガスポイント10,000ポイントプレゼント

電気はどのプランが一番おトク?

大阪ガスの一般家庭向けの電気料金プランは12種類、事業所向けのプランも計6種類あるため、どれを選ぶべきか?やっぱりちょっと迷ってしまいますよね。
電気のおすすめプランは大きく分けると、次のようになります。
条件 おすすめプラン
1~2人暮らしで毎月の電気代は5,000円以下 → 新生活応援プラン
1~2人暮らしだけど電気代が1万円前後になる月もある → ベースプランA-G
世帯人数2~3名以上 → ファミリー応援プラン
世帯人数2~3名以上だけど電気代は5~6千円を下回る月も多い → ベースプランA-G
電気の最大需要容量が6kVA以上の小規模事業所 → ベースプランB-Gまたはスタイルプランd-B
”新生活応援プラン”はベースプランAーGと比べるとやや割高にはなるものの、月々の電気代が5,000円以下の場合、その差はわずか数百円程度です。
おトクな特典がある上に、スマイLINKの先進的なサービスも利用できるため、とくに単身世帯には新生活応援プランのご利用をお勧めします。
ただし「特典はいらない」「とにかく100円でも200円でも安いほうが良い」といった方はベースプランA-Gを選びましょう。
清水
その他、AmazonプライムがセットになったスタイルプランPや、人気アイドルグループJO1のオリジナルグッズがもらえるJO1でんきも要チェックですよ😇

大阪ガスの電気は急な値上がりの心配なし

大阪ガスの電気料金プランは市場連動型ではなく、昔からの燃料費調整制度を採用しているため、どれも急な値上がりで損をするような心配は無用です。
「大阪ガスの電気」の料金設定は「市場連動型」ではありません
※画像は大阪ガス公式サイトより引用

ユーザーの声を調査してみたところ・・・

大阪ガスの各サービスを利用している実際の人の声、WEB上で見つかる口コミを(さかのぼ)って調査してみました。
大阪ガスの都市ガス販売量は東京ガスに次いで全国第2位、電気(新電力)の販売量も全国3位の実績を誇ります。(※)旧一電をのぞく新電力販売量ランキング(2023年6月版)より
普通それだけ契約者数が多いと、ネガティブな口コミもそれに比例して増えてくるものですが、大阪ガスに関してはそういった声は比較的少ないようです。

WEB上で見つかる大阪ガスのネガティブな口コミ例

大阪ガスのポジティブな口コミ例

あまり関係はないかも知れませんが、「さすがっス!」というワードをつぶやいている人は、X(旧Twitter)上でたくさん見つかりました(笑)

関西の暮らしを支える100年企業の信頼性

1905(明治38)年創業の大阪ガス(Daigasグループ)は、関西エリアにおいて抜群(バツグン)の知名度と信頼性を誇ります。
何かトラブルがあったときには、「とりあえず大阪ガスに聞いてみよう」といった文化も形成されつつあるらしく、ネガティブな口コミが比較的少ない理由には、そういったことも少なからず影響していると思われます。

地域に根差した手厚いサポートに注目

大阪ガスのサービスチェーン(ガスのお店)は関西エリアに約200拠点もあり、50年以上にわたって24時間365日対応の地域密着型サービスを提供しています。
ガスやインターネット等のサポートは、この「ガスのお店」でも対応してくれます。
大阪ガスならではの店舗サービスや出張サポートは、電話やWEBではよくわからないといった方にも好評のようです。

あなたの生活をもっと便利に、もっと快適に

たとえば、引っ越しシーズンはどこも慌ただしく、イライラさせられることも少なくない中、大阪ガスでは長年積み上げてきた実績がモノを言います。
近畿エリア200店舗でのサポートも万端で、のんびり屋さんにも心強い味方になってくれるでしょう。
法令上、作業員との立ち合いが必要となるガスの使用開始の際にも、大阪ガスなら申し込み日の翌日13時から訪問日を選ぶことができ、電気も引っ越し当日から使用できます。
大阪ガスのメリット【10選】
  1. 都市ガスが安くなる
  2. 無料のサポートが豊富
  3. 電気の料金もお得になる
  4. 先進的なサービスを使える
  5. 関西生活を豊かにしてくれる
  6. 引っ越し当日でも電気が使える
  7. スマホの修理保証も無料サービス
  8. 住まいの心配ごとを解決してくれる
  9. 地元飲食店のお得クーポンがもらえる
  10. 提携企業のコラボサービスを利用できる
もはや大阪ガスを利用しない理由を探す方が難しいと言える中、
特に、関西エリアに初めて引っ越してくる学生や新社会人の方々には、大阪ガスのご利用を強くおすすめします。
大阪ガスとの契約があるだけで、関西での生活がより安心で快適なものに変わってくることでしょう。
イメージ画像
この記事の監修担当
SFP

新エネルギーメディア事業部 編集班
小売電気事業・都市ガス小売事業・太陽光発電事業・家庭向け蓄電池販促事業などの広報を担当
NPCプランイメージイラスト
当ページの内容について疑問のある方は、最下段のコメント欄またはメールフォームから気軽にご質問ください。
事業所や一般家庭を対象に、電気やガスの切り替えに関する有料相談にも応じています。
本気(マジ)でお得な切り替え先案内サービスはこちら(5,000円/1件)
【PR】電気ガス引っ越しおすすめBEST8
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
東京ガスのロゴ画像
東京ガス
Looopでんきのロゴ画像
Looopでんき
大阪ガスのロゴ画像
大阪ガス
オクトパスエナジーのロゴ画像
オクトパスエナジー
TOKAIでんきのロゴ画像
TOKAIでんき&ガス
中部電力ミライズのロゴ画像
中部電力ミライズ
東邦ガスのロゴ画像
東邦ガス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です