キャンペーン情報

電力会社キャンペーンコードの入手方法まとめ【2022年最新版】

割引サービスイメージ画像
記事URLとタイトルをコピーする

電気の乗り換えキャンペーン&限定特典まとめ

このページでは電力会社の乗り換えキャンペーンでもらえる限定特典やキャンペーンコードの入手方法を案内しています。
「たいして電気は使わないから、電気代はそんなに変わらないんじゃ??」
・・・という方も、ここで紹介するキャンペーンを利用すれば、おトクな限定特典をもらうことができます。

電気代を”もっと”安くしたい方へ

普段の電気代は5,000円以下というご家庭や1人暮らしの方でも、何かしらお得なメリットを得られるでしょう。
まずはこちらの電気乗り換えキャンペーン情報をご確認ください↓↓↓
限定特典&キャンペーン情報
  1. 東京ガス(基本プランorずっとも電気3)
    電気の基本料金3ヶ月間無料
    キャンペーン期間中に東京ガスの「基本プラン」または「ずっとも電気3」に新規で申込むと最初の3ヶ月間の基本料金が無料になります。
  2. TEPCO(東京電力エナジーパートナー)
    くらしTEPCO最大1,000ポイントプレゼント
    東京電力エナジーパートナーの電気または都市ガスプランをインターネット経由で新規申し込みすると、Web会員サービス「くらしTEPCO」のポイント最大1,000Pプレゼント!(電気500P+都市ガス500P)
  3. エネチェンジ
    エネチェンジ限定特典(常時開催)
    電力会社紹介サイト「エネチェンジ」を利用して電力会社を乗り換えると、エネチェンジ限定特典(キャッシュバックまたはAmazonギフト券1,000円~最大10,000円分)がもらえます。
    キャンペーン対象の小売電気事業者は10社(オクトパスエナジー、コスモでんき、シナネンあかりの森でんき、Japan電力、スマ電CO₂ゼロ、TERASELでんき、東急でんき&ガス、日東エネルギー、ミツウロコガス、レモンガス) ※2022年8月8日現在
  4. インズウェブ
    インズウェブ限定特典(常時開催)
    電力会社紹介サイト「インズウェブ」を利用して電力会社を乗り換えると、インズウェブ限定特典(Amazonギフトコード500円~最大10,000円分)がもらえます。
    キャンペーンコードの入力は必要ありません。
この記事の監修担当
南部修一
南部修一
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
@246anbem(NPCプラン@LINEアカウント)
当ページの内容について疑問のある方は、最下段のコメント欄で気軽にご質問ください。
メールフォームやLINEなどでも無料相談に応じています。
スポンサーリンク

キャンペーンコードお探しサービス

電力会社や代理店のキャンペーンコードはどこで手に入るのか?わからなくて困っている方のために、NPCプランがキャンペーンコードの入手方法またはお探しのキャンペーンコードを3営業日以内にお知らせします↓↓↓

東京ガスの電気キャンペーンコード&限定特典

東京ガスのキャンペーンコードについて

東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットなどの東京ガスグループの地域サービス窓口等では、商品の購入やリフォーム契約などをした際に優待サービスコード(お申し込みコード)を発行する場合があります。
そのサービスコードを東京ガスのお申込みコード入力欄に記入することで、商品購入の特典が適用されます。
なお、東京ガスのカスタマーサポートセンターに電話で確認したところ、東京ガスの電気キャンペーンにコード入力の必要はなくキャンペーンコードの配布も行っていないとのこと。
東京ガスの電気キャンペーンは新規申込みの方であれば、こちらからの申し込みでもれなく特典が適用されます。
【キャンペーン対象期間】
2021年10月1日(金)~ 未定

東京電力EPのキャンペーンコード&限定特典

東京電力(TEPCO)のキャンペーンコードについて

東京電力エナジーパートナーのWEBサイトから電気やガスの契約を申し込むと、キャンペーンコードの入力欄があります。
このキャンペーンコードについて、TEPCOのカスタマーサービスに電話で確認したところ、今のところ東京電力EPの電気契約については、キャンペーンコードを入力することでお得になるようなイベントは行っておらず、空欄のままにしておいても損も得もありません。
TEPCOのキャンペーンコードは”紹介者コード”としても利用されているようで、知り合いなどからキャンペーンコードを教えてもらった際には、申込み者ではなく知り合いの方に何かしらのインセンティブがあるようです。

東京電力エナジーパートナーの常時特典

東京電力EPでは他社からの乗り換えや、引越しなどに伴う料金プラン新規申込みなどの際に、電話ではなくwebから申し込みをすると、もれなく”くらしTEPCO”のポイント(500ポイント)がもらえます。
(※)キャンペーン時はポイント2倍!
TEPCOポイントはTポイントやnanaco、waonなどのポイントに交換可能、交換しない場合でも電気料金の支払いに利用できます。
ポイント案内のイメージ画像

ENEOSでんきのキャンペーン&限定特典

ENEOSでんきのお申込みコードについて

ENEOSでんきWEBサイトには「お申込みコード」の入力ページが用意されています。
ENEOSでんきお申込みコード入力画面
このお申込みコードは全国に10,200ヵ所以上もあるENEOSサービスステーション(ガソリンスタンド)や、提携するLPガス販売店などの紹介用コードとして用意されています。
また、コード情報は各種チラシやダイレクトメールなどでも利用されています。
ENEOSの代理店や取次店も非常に数多くあることから申込みコードの種類も多岐にわたりますが、ENEOSでんきの公式キャンペーンは、お申込みコードの有る無しに係わらず、新規申し込みであれば誰でも公平に特典が適用されます。

Looopでんきのキャンペーンコード&限定特典

Looopでんき紹介者コードの注意点

Looopでんきは新規申込みの方を対象としたAmazonギフト券やQUOカード等のプレゼントキャンペーンを不定期で開催しています。
ただし、Looopでんき公式キャンペーンにはじつは色々と制限が設けられており、他のwebサイトなどを経由して申込みをした際には、せっかくの特典がもらえない場合があるため注意が必要です。
こちらは過去のLooopでんきキャンペーン注意事項の一部抜粋です ↓ ↓ ↓
<応募資格>
①キャンペーン期間内にLooopでんきのお申込みが完了していること
②20〇〇年〇月末までに、Looopでんきとの契約が完了していること
※キャンペーン期間外にLooopでんきにお申込み済みの方、以前にご契約いただいた方は対象外となります。
※他サイトからのご紹介や比較サイトなどの他のキャンペーンとの併用は不可となります。
※仲介業者様からのご紹介は対象外となります。
今どき何かしらの情報サイトを経由せずにLooopでんきのHPにたどり着くことは珍しいので、紹介者コードのところに自動的にコードナンバーが入力されるケースは少なくないと思います。
ですが、この紹介者コードを入力されたままにしておくと、せっかくの公式特典が適用対象外になってしまうこともあります。
また、Amazonギフト券やQUOカードがもらえるのは供給開始から数か月後になるため、特典のことを忘れてしまう方もいるようです。
Looop公式キャンペーンで申し込みの際に「紹介者コード」の記載があっても、あなたには何のメリットもありませんので消しておきましょう。

Looopでんきのキャンペーンコードについて

Looopでんきの申し込みページにある紹介者コード入力欄の下には「キャンペーンコード(プロモーションコード)の入力欄」があります。
Looopでんきカスタマーサービスセンターに電話で確認したところ、Looopでんき自体がキャンペーンコードを発行することは現時点ではないそうです。
ただし、Looopでんきと提携している企業などが独自に発行していたり、各種ポイントサイトからの申し込みの際に自動的に入力されることがあります。
ですが、WEBサイト上で配布されているようなキャンペーンコードは、Looopでんきが公式にサポートしているわけではないため、それらに関する問い合わせには応じられず、保証も一切ないとのこと。
Looopでんきの公式キャンペーンにつきましては、以下のページで詳しく紹介しています。
イメージ画像Looopでんき公式キャンペーン最新情報

インズウェブ限定特典のご案内

インズウェブはSBIホールディングスが運営する電力会社比較サイトです。
こちらから特定の電力会社の切り替えを申し込むと限定特典がもらえます。

インズウェブで特典がもらえる電力会社の一覧

乗り換えで”限定特典”がもらえる電力会社は2020年7月時点で「8社」
HTBエナジーのロゴ画像
500円分のアマゾンギフト券
ENE ONE(サイサン)のロゴ画像
pontaポイント300ポイント
四国電力のロゴ画像
最大9,000円キャッシュバック
アストマックスエネルギーのロゴ画像
500円分のAmazonギフト券
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
最大3,000円分のAmazonギフト券 休止中
ミツウロコでんきのロゴ画像
最大10,000円分のAmazonギフト券
AIでんき(株式会社パワー・オプティマイザー)のロゴ画像
500円分のAmazonギフト券
九電みらいエナジーのロゴ画像
最大500円分のAmazonギフト券
ここからインズウェブ限定特典がもらえる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

申し込み前に電気代がいくら安くなるか?を確認しよう

こうた
下にあるボタンで、各地域ごとにインズウェブから申し込むことのできる電力会社と電気代の差額を、おすすめ順に確認できます。(各地域電力の従量電灯プランとの比較です)
それぞれ電気代はいくら安くなる??
お住まいの地域をチェック↓↓↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
北海道で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -589円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -1,193円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -1,797円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -2,401円 安い
② エネワンでんき(エネワンB LLプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -558円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -779円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -1,000円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -2,819円 安い
③ ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -403円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -759円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,115円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,471円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
東北地方で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -311円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -551円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -791円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -1,031円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -133円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -377円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -621円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -865円 安い
③ エネワンでんき(エネワンBプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -33円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -274円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -514円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -755円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
北陸地方で申し込める『2社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -217円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -316円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -416円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -515円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -120円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -324円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -528円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -732円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
中部・近畿で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -202円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -426円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -650円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -874円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -140円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -385円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -630円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -875円 安い
③ エネワンでんき(エネワンBプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -33円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -404円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -774円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -1,145円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
関東地方で申し込める『5社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -441円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -850円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -1,258円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -1,666円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -378円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -856円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,334円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,812円 安い
③ まちエネ(三菱商事&LAWSON)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
まちエネの方が
月額 -225円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
まちエネの方が
月額 -628円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
まちエネの方が
月額 -1,031円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
まちエネの方が
月額 -1,435円 安い
④ 四国電力(定額プラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
四国電力の方が
月額 -35円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
四国電力の方が
月額 -518円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
四国電力の方が
月額 -971円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
四国電力の方が
月額 -1,964円 安い
⑤ エネワンでんき(エネワンBプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -33円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -404円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -774円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -1,145円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
関西・近畿で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -159円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -435円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -711円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -987円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -77円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -428円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -779円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,130円 安い
③ 四国電力(定額プラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
四国電力の方が
月額 +1,041円 高い
3~4人世帯
月400kWhの場合
四国電力の方が
月額 +965円 高い
4~5人世帯
月500kWhの場合
四国電力の方が
月額 +1,119円 高い
5~6人世帯
月600kWhの場合
四国電力の方が
月額 +833円 高い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
中国地方で申し込める『2社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -300円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -628円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -956円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,284円 安い
② アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -288円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -522円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -756円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -990円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
四国地方で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -335円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -630円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -925円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -1,220円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -139円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -403円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -667円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -931円 安い
③ エネワンでんき(エネワンB LLプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -139円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -409円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -679円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -949円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
九州地方で申し込める『2社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -372円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -639円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -906円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,173円 安い
② アストマックスエネルギー(ブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -220円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -407円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -594円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
アストマックスエネルギーの方が
月額 -781円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

エネチェンジ限定特典のご案内

エネチェンジは東京都千代田区にあるENECHANGE株式会社が運営する電力会社比較サイトです。

エネチェンジで特典がもらえる電力会社の一覧

”エネチェンジ限定特典”がもらえる小売電気事業者は2022年8月時点で「10社」
  • オクトパスエナジー
  • コスモでんき
  • シナネンあかりの森でんき
  • Japan電力
  • スマ電CO₂ゼロ
  • TERASELでんき
  • 東急でんき&ガス
  • 日東エネルギー
  • ミツウロコガス
  • レモンガス
ここからエネチェンジ限定特典がもらえる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

もう一度おさらい

限定特典&キャンペーン情報
  1. 東京ガス(基本プランorずっとも電気3)
    電気の基本料金3ヶ月間無料
    キャンペーン期間中に東京ガスの「基本プラン」または「ずっとも電気3」に新規で申込むと最初の3ヶ月間の基本料金が無料になります。
    【申し込み可能エリア】
    (関東)
  2. TEPCO(東京電力エナジーパートナー)
    くらしTEPCO最大1,000ポイントプレゼント
    東京電力エナジーパートナーの電気または都市ガスプランをインターネット経由で新規申し込みすると、Web会員サービス「くらしTEPCO」のポイント最大1,000Pプレゼント!(電気500P+都市ガス500P)
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・北海道・中国・四国・北陸)
  3. エネチェンジ
    エネチェンジ限定特典(常時開催)
    電力会社紹介サイト「エネチェンジ」を利用して電力会社を乗り換えると、エネチェンジ限定特典(キャッシュバックまたはAmazonギフト券1,000円~最大10,000円分)がもらえます。
    キャンペーン対象の小売電気事業者は10社(オクトパスエナジー、コスモでんき、シナネンあかりの森でんき、Japan電力、スマ電CO₂ゼロ、TERASELでんき、東急でんき&ガス、日東エネルギー、ミツウロコガス、レモンガス) ※2022年8月8日現在
  4. インズウェブ
    インズウェブ限定特典(常時開催)
    電力会社紹介サイト「インズウェブ」を利用して電力会社を乗り換えると、インズウェブ限定特典(Amazonギフトコード500円~最大10,000円分)がもらえます。
    キャンペーンコードの入力は必要ありません。
電力会社乗り換えキャンペーン【2022年夏おすすめ一覧】
2022年夏のおすすめキャンペーン
新電力キャンペーン30社一覧
新電力キャンペーン30社一覧
記事URLとタイトルをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。