Looopでんき

Looopでんきの都市ガスセットプランは本当にお得?【TEPCOや東京ガスとの比較結果】

Looopでんき+ガス
記事URLとタイトルをコピーする

ロシアによるウクライナ侵攻の影響で電力市場の高騰が続いており、新規受付の停止や小売電気事業から撤退(てったい)する新電力会社が続出しています。
(Looopでんきも6月以降の料金プランを値上げしています)

現在の新電力業界は大荒れのため、もう少し状況が落ち着く秋ごろをめどに改めて当ページを編纂(へんさん)しなおします。

それまで当ページの内容は2022年3月以前の過去情報として参考にしていただきますようお願いいたします。

イメージ画像
この記事の監修担当
南部修一
南部修一
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
@246anbem(NPCプラン@LINEアカウント)
当ページの内容について疑問のある方は、最下段のコメント欄で気軽にご質問ください。
メールフォームやLINEでも相談に応じています。
スポンサーリンク
こうた
Looop(ループ)も東京23区や関東地方の一部なら都市ガスと電気のセットプランを利用できるようになったんだね。
Looopのホームページには”業界最安値に挑戦‼”とか書いてあるけど、本当に安いのかな??
清水
業界最安値になるかどうかはともかく、都市ガスの月間使用量が15㎥~250㎥(東京ガスの料金で月あたり3,000円から3万円くらい)まで、
そして東京電力エナジーパートナー(以下、TEPCOに略)で30アンペア以上の従量電灯B/CやスタンダードS/Lを契約している家庭なら確実にお得になりますよ。
清水
Looopの電気の都市ガスのセット契約で安くなるケースと、そうならないケースを表にまとめてみましたので、参考にしてください↓↓↓
スポンサーリンク

Looopでんき+ガスのおすすめレベル

Looopでんき+ガス
おすすめレベル ガス使用量 現在の電気契約
かなりお得♪
・月間使用量20㎥~100㎥
(東京ガスの一般料金で約3,500円~15,000円の家庭)
・TEPCOのスタンダードLまたは従量電灯C
・50A~60AのスタンダードSまたは従量電灯B
お得!
・月間使用量100㎥~200㎥
(東京ガスの一般料金で約15,000円~27,000円の家庭)
・TEPCOのスタンダードLまたは従量電灯C
・40A~50AのスタンダードSまたは従量電灯B
少しお得
・月間使用量200㎥~250㎥
(東京ガスの一般料金で約27,000円~33,000円の家庭)
・TEPCOのスタンダードSまたは従量電灯B(30A~40A)
損×
・月間使用量250㎥以上または15㎥未満
(東京ガスの一般料金で33,000円以上または3,000円未満の家庭)
・TEPCOの電化上手、おトクなナイト8・10、深夜電力、ピークシフトプラン、朝得プラン、夜得プラン、半日お得プラン、土日お得プランなど
・20A以下のスタンダードSまたは従量電灯B
(注)エネファームやエコウィルなどの専用ガス機器を設置している住宅、ガス床暖房で各種割引のあるご家庭などは対象外になります。予めご了承ください。
こうた
なるほどね。
都市ガスの使用量と電気契約の容量次第で、お得レベルは変わるってことか。
Looopでんき+ガス紹介ページはこちら
こうた
ん?
ってことは、ガスをたくさん使っているところだと、お得になるどころか、損してしまうってこと?

月々の都市ガス料金が3万円を超える家庭には向いていない

清水
そうなんですよ。
月々のガス代が3万円を超えるような家庭だと、Looopでんき+ガスのセットプランは逆に損になるケースもあります。
清水
Looopの電気や都市ガスは基本料金や従量単価が一律価格でシンプル&分かりやすい!・・・ってところが一番の特徴なんですけどね。
ただ、シンプルな料金設定だからこそ、お得になる家庭とお得にはならない家庭にハッキリ分かれるんですよ。
清水
それとLooopでは都市ガス単体のみの契約は受け付けていないので、あらかじめご注意ください。

都市ガスだけならレモンガスかエルピオがおすすめ

清水
都市ガスだけを安いところに変えたいならレモンガスエルピオを選ぶと良いですよ。
どちらも東京ガスの一般料金メニューよりも4%~5%安く設定されていて、都市ガス単体でもおトクに乗り換えることができます。
【PR】ガス料金が今より5%安くなる!
レモンガス
最大1万円キャッシュバック特典も!
エルピオ都市ガス
こうた
でも、あんまり色々あってもややこしいし、できればセット契約でスッキリさせたいんだよね。
電気とガスをセットにするなら、結局どこを選べば一番安くてお得になるのかな??

都市ガスと電気のセットで一番お得なのはどこ?

清水
どこが一番お得になるか?は各ご家庭の電気やガスの使用状況で違ってきます。
清水
関東エリアで有名な電気ガスセットまとめといえば東京ガスTEPCO(東京電力)ですが、、、
あわせて読みたい関連記事
清水
大阪ガスと中部電力の合弁会社のCDエナジーダイレクトENEOS、ニチガスなどにも、電気と都市ガスのお得なセットプランがあります。
それぞれの特徴を比較できるように一覧表を用意しました。↓

関東エリアで選べる人気セットプランの特徴

区分 ガス&電気セット契約の特徴
電気代の特徴 ガス代の特徴 その他
東電EP
(TEPCO)
7社の中で一番高い
(ただし▲102円のセット割引あり)
東京ガスより一律3%安い(初年度のみ8%安) ・生活周りのトラブル24時間かけつけサービス無料
・ガス機器修理サービス無料
・独自ポイント付与あり(マイページの確認で月50P付与)
東京ガス 東京電力より0.5%~9%程安い
(▲0.5%のセット割含む)
7社の中で一番高い ・独自ポイント付与あり(電気支払い額の1.5%、ガス支払い額の0.5%)
CDエナジーダイレクト 東京電力より3%~10%程安い
(▲0.5%のセット割含む)
東京ガスより一律3.1%安い ・生活トラブルサポート(出張費のみ無料)
・中部電力カテエネポイント付与あり(電気料金の1%還元)
Looop 東京電力より6%~13%程安い
(▲2%のセット割含む)
東京ガスより0.5%~3%程安い
(ただしガス使用量15㎥~250㎥の範囲に限る)
・電気のトラブル24時間かけつけサービス無料
・支払い方法はクレジットカード決済のみ
・電気自動車や太陽光発電システムオーナー向けのオプション割引「Looopでんき+」あり
ENEOS 東京電力より0%~10%程安い 東京ガスより一律4%安い ・電気&ガスのトラブル24時間かけつけサービス無料
・ENEOSカード払いで2ヶ月目から月額100円割引
・Tポイント付与あり(支払額の0.5%)
ニチガス 東京電力より1%~12%程安い(セット割▲300円含む) 東京ガスより約5%安い 電気は200kWhまで定額料金制(電気代が月6,000円以下の場合は割高になるケースあり)
スポンサーリンク
イメージ画像
こうた
う~ん、わかりやすくまとめてあるんだろうけど、、、
結局どこが一番お得になるのか、ちょっとよくわからないなあ。。。
清水
わかりました。
そしたら上の一覧表をふまえた上で、もっとわかりやすく案内しますね↓↓↓

電気&ガスおすすめセットプラン

『Looopでんき+ガス』
(注)昨今の世界情勢による燃料費高騰のあおりを受け、2022年4月1日より新規申し込み受付を停止しています(再開日未定)
おすすめの条件
■ 東京ガスの一般料金メニューを利用中で、月々の都市ガス料金は2万円以下に収まる方
■ 50Aまたは60A以上の従量電灯B/CやスタンダードS/Lなどの電灯契約プランを利用している方
おすすめの条件
上記以外のケース
(電気の契約容量40アンペア以下)
こうた
これならわかりやすいね!
清水
もっと慎重に検討したいという方のために、東京ガス・TEPCO・ENEOS・ニチガス・Looopの「料金単価比較表」も用意しましたので、あわせて参考にしてください。

都市ガスの料金単価比較表

ガス基本料金の比較表

(東京ガス・TEPCO・エルピオ・CDエナジーダイレクト・ENEOS・ニチガス・Looop)
ガス使用量 基本料金
東京ガス TEPCO エルピオ CDエナジー ENEOS ニチガス Looop
0~20㎥ 759円 736.23円
(東京ガス比3%安
975円
(東京ガス比28.4%高
735.46円
(東京ガス比3.1%安
728.64円
(東京ガス比4%安
795.3円
(東京ガス比4.7%高
(ただし5㎥までは1,485円の定額料金制)
1,000円
(東京ガス比31.7%高
20~80㎥ 1,056円 1024.32円
(東京ガス比3%安
1015円
(東京ガス比3.9%安
1,022.38円
(東京ガス比3.1%安
1,013.76円
(東京ガス比4%安
1,077.57円
(東京ガス比2%高
1,000円
(東京ガス比5.3%安
80~200㎥ 1,232円 1,195.04円
(東京ガス比3%安
1,232円
(東京ガスと同額)
1,193.39円
(東京ガス比3.1%安
1,182.72円
(東京ガス比4%安
1,244.77円
(東京ガス比1%高
1,000円
(東京ガス比18.8%安
200~500㎥ 1,892円 1,835.24円
(東京ガス比3%安
1,833.35円
(東京ガス比3.1%安
1,833.02円
(東京ガス比3.1%安
1,816.32円
(東京ガス比4%安
1,871.77円
(東京ガス比1%安
1,000円
(東京ガス比47.1%安
500~800㎥ 6,292円 6,103.24円
(東京ガス比3%安
6,034.03円
(東京ガス比4.1%安
6,100.61円
(東京ガス比3.1%安
6,040.32円
(東京ガス比4%安
6,051.77円
(東京ガス比3.8%安
1,000円
(東京ガス比84.1%安
800㎥~ 12,452円 12,078.44円
(東京ガス比3%安
11,941円
(東京ガス比4%安
12,065.05円
(東京ガス比3.1%安
11,953.92円
(東京ガス比4.1%安
11,903.77円
(東京ガス比4.4%安
1,000円
(東京ガス比92%安

ガス従量料金単価の比較表

(東京ガス・TEPCO・エルピオ・CDエナジーダイレクト・ENEOS・ニチガス・Looop)
ガス使用量 基準単位料金
東京ガス TEPCO エルピオ CDエナジー ENEOS ニチガス Looop
0~20㎥ 145.31円 140.94円
(東京ガス比3%安
125.11円
(東京ガス比13.9%安
140.76円
(東京ガス比3.1%安
139.49円
(東京ガス比4%安
138.05円
(東京ガス比5%安
128円
(東京ガス比11.9%安
20~80㎥ 130.46円 126.54円
(東京ガス比3%安
124円
(東京ガス比4.9%安
126.42円
(東京ガス比3.1%安
125.23円
(東京ガス比4%安
123.93円
(東京ガス比5%安
128円
(東京ガス比1.8%安
80~200㎥ 128.26円 124.4円
(東京ガス比3%安
123円
(東京ガス比4.1%安
124.28円
(東京ガス比3.1%安
123.12円
(東京ガス比4%安
121.83円
(東京ガス比5%安
128円
(東京ガス比0.2%安
200~500㎥ 124.96円 121.2円
(東京ガス比3%安
119.84円
(東京ガス比4.1%安
121.08円
(東京ガス比3.1%安
119.95円
(東京ガス比4%安
118.71円
(東京ガス比5%安
128円
(東京ガス比2.4%高
500~800㎥ 116.16円 112.67円
(東京ガス比3%安
110.24円
(東京ガス比5.1%安
112.54円
(東京ガス比3.1%安
111.5円
(東京ガス比4%安
110.35円
(東京ガス比5%安
128円
(東京ガス比10.2%高
800㎥~ 108.46円 105.2円
(東京ガス比3%安
105.1円
(東京ガス比3.1%安
105.09円
(東京ガス比3.1%安
104.11円
(東京ガス比4%安
103.03円
(東京ガス比5%安
128円
(東京ガス比18%高

上記の各社の都市ガス料金単価は、東京ガス株式会社の「東京地区等」に位置づけられる区域(日立市を除く)のものです。

基準単位料金には毎月ごとに異なる原料費調整額が加算されます。(調整額単価は7社すべて同額です)

あわせて読みたい関連情報

電気の料金単価比較表

電気 基本料金の比較表

(東京ガス・TEPCO・CDエナジーダイレクト・ENEOS・ニチガス・Looop)
基本料金
契約アンペア 東京ガス TEPCO CDエナジー ENEOS ニチガス Looop
20A 572円 572円 535.32円 572円 572円 0円
30A 858円 858円 802.98円 858円 858円 0円
40A 1,144円 1,144円 1,070.64円 1,144円 1,144円 0円
50A 1,430円 1,430円 1,338.3円 1,430円 1,430円 0円
60A 1,716円 1,716円 1,605.96円 1,716円 1,716円 0円

電気 従量料金単価の比較表

(東京ガス・TEPCO・CDエナジーダイレクト・ENEOS・ニチガス・Looop)
1kWhあたりの電力量単価
東京ガス
(基本プラン)
TEPCO
(スタンダードS)
CDエナジー
(ベーシックでんき)
ENEOS(Vプラン) ニチガス Looop
(おうちでんき+ガス)
19.78円
(120kWhまで)
19.88円
(120kWhまで)
19.78円
(120kWhまで)
19.88円
(120kWhまで)
4,685円
(200kWhまで定額料金)
一律26円
(電気のみの場合は26.4円)
25.29円
(120~300kWhまで)
26.46円
(120~300kWhまで)
25.47円
(120~300kWhまで)
24.54円
(120~300kWhまで)
23.93円
(200~350kWhまで)
27.36円
(300kWh~)
30.57円
(300kWh~)
26.38円
(300kWh~)
26.22円
(300kWh~)
25.97円
(350kWh~)
セット割の内容
基本料金と従量料金から0.5%割引 月額102円引き 基本料金と従量料金から0.5%割引 なし 月額300円引き 従量単価2%割引

上記の各社の電気料金単価は、東京電力エリア(東京23区・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡県の富士川以東)のものです。

従量料金単価とは別に毎月ごとに異なる燃料費調整額単価再エネ賦課金が加算されます。(6社とも全て同額です)

当サイトでは各社の実際の電気料金を一括で比較できます。ぜひ参考にしてください。
関東地方の観光地「東京スカイツリー」のイメージ画像東京・関東で選べる電力会社65社の電気料金比較シミュレーター

おすすめセットプランのおさらい

清水
最後にもう一度、Looopでんき+ガスのおすすめ条件をおさらいしましょう↓↓↓
『Looopでんき+ガス』
(注)昨今の世界情勢による燃料費高騰のあおりを受け、2022年4月1日より新規申し込み受付を停止しています(再開日未定)
おすすめの条件
■ 東京ガスの一般料金メニューを利用中で、月々の都市ガス料金は2万円以下に収まる方
■ 50Aまたは60A以上の従量電灯B/CやスタンダードS/Lなどの電灯契約プランを利用している方
清水
Looop+ガスのおすすめ条件に当てはまらない方や、電気の契約容量が40アンペア以下になる方などにはCDエナジーダイレクトまたはENEOSどちらかのセットプランがおすすめですよ。
CDエナジー
CDエナジーダイレクト
ENEOS
ENEOSの電気と都市ガスセットプラン
【新電力PR 2022年上半期】いま注目の新電力会社BEST8
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
東京ガスのロゴ画像
東京ガス
ドコモでんきのロゴ画像
ドコモでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
ただいま広告募集中4 ただいま広告募集中5

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。